トイレの足置き台をキッズステップで代用!便秘への効果は?

スムーズな排便姿勢がとれるように、トイレの足置き台を購入しました。でも、これは何と【キッズステップ】なるもの。

トイレ足置き台は専用のものでなくても何かと代用が利くのです。このキッズステップの使い心地をレビューします。

キッズステップはトイレの足置きとして使える?

左右に足を置ける作りの専用のトイレ足置き台がありますよね。でも専用なだけあって、場所をとって邪魔になりそうです。
そこで、1年くらい前からこの踏み台を利用しています。

踏み台

実はコレを購入したのは、踏み台昇降運動をしようと思ったから。でも結局、トイレの足置き台として使っている状態^^;

…ですが、これが結構良い。これに足を置くとカッチカッチ便でも、普通に座るだけと比べれば確かに出しやすくなるんです。(もちろん出ないこともありますが)

そんなこんなで、足置き台は手放せななくなりました。この踏み台で満足していたのですが、難を言えば、ちょっとだけ高さが低めで約13cmほど。

そんなときに見つけたのがコレ。アイリスオーヤマのキッズステップです。アマゾンで[あわせ買い]対象でしたが、かなり安くなっていたので他の物と合わせて購入。

キッズステップの高さは約16cmですが、この3cmの差って結構大きいです。実際に使ってみると、以前の踏み台より足が上がり角度的に良い感じになります。

踏み台

表面の面積は若干小さめですが足を載せるのには十分です。むしろコンパクトさが宜しい。キッズ用の踏み台といっても、これは耐荷重量100kgなので、(普通の)成人でも問題なし。

…結論~キッズステップはトイレ足置き台として使える!(私にとっては)でした。

【アイリスオーヤマキッズステップの商品仕様】
・商品サイズ(約):幅35×奥行23.5×高さ16cm
・本体重量:0.596kg
・耐荷重量:約100kg
・素材・材質:ポリプロピレン・熱可塑性エラストマー
・製造:中国製

トイレ足置き台の便秘への効果は?

昔、一般的だった和式トイレは、しゃがむ体勢によって腹圧がかかる&直腸が真っ直ぐになるので便が出やすかったとのこと。

現代の洋式トイレの普及率は約90%です。そもそも、欧米人に比べて腸が長い日本人は、洋式便座には体質的に適していない人が多く便秘になりやすいんだそう。

足を足置き台に載せることで、自然と洋式トイレでも和式トイレにしゃがんだ時のような理想的な姿勢になり、踏ん張りが利きやすくなります。それでいて、足への負担もなく痺れたりしない。

なにかしら道具を使うということは、便秘対策に有効と言えるそうです。

さいごに

このキッズステップは、小さな子供がいる家庭の親御さんが購入する場合が圧倒的に多く、トイレトレーニング用としても優秀のようですよ。

だからと言って、大人が足置き台として使っていけないわけではありません。大人、子供兼用でもOK。

実際に使ってみたけど、気に入らなかったってことになっても、キッズステップは普通の踏み台として役に立ってくれそうです。(なんせ耐荷重量100kgだし)

便秘解消アイテムを一つでも多く取り入れたい人は[トイレ足置き台]を試してみてはどうでしょうか。