当ブログの記事内には広告が含まれています
PR

ペン先風の形が特徴のパスタの名前は?レシピや合うソースは何?

ペン先風の形が特徴のパスタ 食品・サプリメント・ドリンク

よく食べたり見掛けたりするのに、その名前が分からないものってありますよね。
「ペン先風の形が特徴のパスタ」もまさにそうかも。

この「ペン先風の形が特徴のパスタ」はペンネという名前です。
聞いてみれば、「聞いたことある」って人も多いのでは?

ペンネはパスタの一種ですが、その形状は短くてもちもちとした食感が特徴。
ささっと調理できる便利な食材です。

この記事では、ペンネの名前の由来や特徴、ペンネに合うソースやレシピなどをお伝えします。

ぜひ、参考にしてみてください^^

\ポイントアップキャンペーン開催中!/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

ペン先風の形が特徴のパスタの名前は?

ペン先風の形が特徴のパスタの名前は「ペンネ」です。
ペンネは、イタリア語で「ペン」を表すpenna(ペンナ)の複数形。
その独特な形状がペンの先に似ていることから名付けられました。

この形のおかげでソースがよく絡み、料理全体に風味を均等に広げることができます。
さまざまなソースや具材と合わせやすく、パスタ料理の中でも特に人気のある種類の一つなんですね。

家庭での普段使いから、レストランでの本格的な一皿まで、幅広いシーンで活躍。
ペンネを使った料理は、見た目の美しさと味わいの両方を楽しむことができるため、多くの人に愛されています。

ペン先風の形が特徴のパスタと合うソース

ペン先風の形が特徴のパスタと合うソースは、さまざまな種類があります。

まず、クリーミーなアルフレードソース。
このソースは、バター、クリーム、パルメザンチーズを使って作られ、ペンネの溝にソースがよく絡みます。

次に、アラビアータソースがあります。
このソースは、トマトベースに唐辛子を加えたピリ辛の味わいが特徴です。
ペンネ・リガーテと特に相性が良く、ピリッとした辛さがパスタ全体に行き渡ります。

また、ボロネーゼソースもペンネにぴったりです。
ミートソースがペンネの中にしっかりと入ることで、濃厚な味わいが一口ごとに楽しめます。

ペンネはまた、オイルベースのソースとも相性が良いです。
ガーリックとオリーブオイルを使ったシンプルなアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノは、ペンネ・リッシェの滑らかな表面とよく合います。

このように、ペンネはクリーミーなソースからトマトベース、ミートソース、オイルベースのソースまで、幅広いソースと相性が良い万能なパスタです。

\ポイントアップキャンペーン開催中!/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

ペン先風の形が特徴のパスタを使ったレシピ

ペンネを使ったレシピは、シンプルながらもバリエーション豊かに楽しめます。

ペンネ・アラビアータは、ピリッとした辛さが特徴のトマトソースを絡めた定番料理です。

ペンネ・アル・フォルノは、ペンネをトマトソースとチーズ、そしてベシャメルソースで和え、オーブンで焼き上げる料理で、外はカリッと中はジューシーな仕上がりが魅力です。

ペンネと野菜をオリーブオイルで和えたペンネ・プリマベーラは、野菜のシャキシャキとした食感とペンネのもちもち感が楽しめる一品。

これらのレシピは、ペンネの特徴を活かしつつ、さまざまな味わいを楽しむことができるため、パスタ料理のレパートリーを広げるのに最適です^^

定番レシピからアレンジ調理までランキング順で見れるのはココ!
▼  ▼  ▼

>>ペンネのレシピ一覧【楽天レシピ】

ペン先風の形が特徴のパスタは他にどんな種類がある?

ペン先風の形が特徴のパスタには、ペンネ以外にもいくつかの種類があります。

簡単に特徴を解説しますね。

  • ペンネ・リガーテ:表面に細かい溝があり、ソースが絡みやすい
  • ペンネ・リッシェ:表面が滑らかで、シンプルなソースと相性が良い
  • メッツェ・ペンネ:通常のペンネより短く、グラタンなどのソースが中まで入りやすい

これらの種類は、それぞれの形状によって合うソースや料理が異なります。

例えば、ペンネ・リガーテはクリーミーなソースがよく絡むため、アルフレードソースやボロネーゼソースと相性が良いです。

一方、ペンネ・リッシェはオイルベースのソースやシンプルなトマトソースとよく合います。

ペン先風の形状のパスタは、その形状がソースとの相性を高めるだけでなく、食感の違いも楽しめるため、パスタ料理をより豊かにしてくれるんですね。

\ポイントアップキャンペーン開催中!/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

ペン先風の形が特徴のパスタは何を使って作られている?

ペン先風の形が特徴のパスタは、小麦粉を主な原料として作られています。
具体的には、デュラム小麦のセモリナ粉が一般的です。

この粉は、通常の小麦粉よりも粒が大きく、たんぱく質とグルテンの含有量が高いです。
そのため、ペンネはしっかりとした歯ごたえと弾力があります。

また、水も重要な要素。
セモリナ粉に水を加えて練り、ペンネ独特の形状に押し出して作られるんですね。

この生地を特定の形状に成形し、乾燥させることでペンネが出来上がります。
乾燥させることで保存性が高まり、長期間保存が可能です。

さらに、特定のブランドや製法では卵を使うこともあり。
卵を加えることで、色が鮮やかになり、風味も豊かになります。

一部の高級パスタでは、ブロンズダイスと呼ばれる特別な金型を使って成形します。
これにより、表面に微細なざらつきができ、ソースがより絡みやすくなるんですね。

ペンネはこのようにして作られるため、その形状や食感が特徴的です。
家庭でも簡単に調理でき、様々なソースと合わせて楽しむことができますよ。

ペン先風の形が特徴のパスタの名前は?レシピや合うソースは何? まとめ

ペン先風の形が特徴のパスタ、その代表格は「ペンネ」です。

ペンネは、トマトソースやクリームソース、オイルベースのソースとの相性が抜群です。
ペンネ・アラビアータやペンネ・アル・フォルノ、ペンネ・プリマベーラなど、多様なレシピで楽しめます。

また、ペンネ・リガーテやペンネ・リサなど、異なる表面の特徴を持つペン先風のパスタもあり、料理に合わせて選択すれば、より一層料理の幅が広がるんですね。

これらのパスタは、デュラム小麦のセモリナ粉を主原料としており、シンプルながらも食卓を豊かにするイタリアの食文化を今に伝えています。

ソースと絡み合うことで、豊かな味わいと満足感を味わうことができるペンネ料理。
日々の食事にも取り入れてみてはどうでしょうか。

\ポイントアップキャンペーン開催中!/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場
タイトルとURLをコピーしました