アイハーブiHerbのアカシアファイバー食物繊維のレビュー。便秘効果は?

水溶性食物繊維が豊富なアカシアファイバーは便秘解消アイテムです。
アイハーブiHerbで購入したモノが最近のお気に入りなので、その効果と使い勝手をレビューします。

アカシアファイバー(食物繊維)の効果は?

アカシアファイバー

アカシアファイバーはお腹のなかでゆっくりと発酵し腸内環境を整えるのに役立ちまます。また、炎症性の腹部症候群の食事管理用としても使われるようです。

・プレバイオティック効果のある天然の水溶性食物繊維
・腸運動を整える
・健康的な胃腸内フローラの成長を刺激する

便秘が酷くて色んな水溶性食物繊維を使ってみた

便秘に悩まされることウン十年。以前、便秘に効果があるというサラシア粉末を試しましたが、残念ながら変化なしでした。

サラシアが便秘に良い…と、最近知って、それなら…とサラシア粉末を購入してみました。昔から、重度の便秘で、ここ1年くらいは更に酷くなっている感じ。。。何もしなければ1週間出ないことはザラ。色んなことを試してみるものの…コレといって効果のあるものはなし。と...

まぁ、その他にも色々とやっていたわけですが、去年の夏頃からその便秘が更に酷くなり、まるで石のようなコロコロ便しか出なくなってしまいました。

下剤を飲んでも、硬いのはそのまま…って感じで。水分は、これでもかっていうくらい飲んでましたが、それでもダメ。

試してみた難消化性デキストリン(水溶性食物繊維難)ではサッパリ…。そこで、イヌリンという、これも水溶性食物繊維を摂取してみました。

私が購入したのは、有機アガベのイヌリンで水溶性食物繊維が90%以上の高含有のもの。これの効果は、「悪くないかも」的な感じでしたが、イヌリンの大量摂取を続けるのは、ちょっと心配。

で、他に代わりになるモノを探していて見つけたのがアカシアファイバーだったんです。

アイハーブiHerbのオーガニックアカシアファイバーを試してみた

私が購入したアイハーブiHerbのアカシアファイバーはコレ。

アカシアファイバー

1袋435gと結構タップリの量。アカシアの種類は100%セネガルです。

約200種類以上あるアカシアの中で、食品として扱われるものにはセネガル種とセヤル種の2種類のみ。より高品質なのはセネガルで、苦味や癖がないとのこと。

飲み方は、調子をみながら少しずつ増やしていくよう記載されています。水などの液体に入れて溶かして飲むのが一般的です。
見た目は、サラサラな白い粉。溶けやすいとは言えないので、よくかき混ぜる必要があります。冷水よりも温かいものの方がマシな印象。ダマダマ注意です。

推奨4~18g(最大摂取量は30g)とされていますが、私は1日に20~30g程度摂ります。

何分、頑固な便秘なので10g、すぐに20g、30gと、どんどん増やしました。コーヒーに入れたり、味噌汁に入れたり。

すると……最初は、お腹が張るだけ張って、スッキリ出ず…「これもまたダメか」と諦めかけていたのですが、3日目くらいで出たんです!
それもカチカチ便ではなく柔らかめが~~。この性状は半年ぶり以上のことだったので大喜びしました。

以後、調子はマズマズといったところで経過中。慣れてきたら効果が半減するかもしれませんが、しばらくは継続しようと思ってます。

長く効果が続きますように( ̄人 ̄)オネガイシマス

さいごに

アカシアファイバーは便秘だけでなく下痢の症状にも効果的のようです。とにかくお腹の調子を整えてくれる働きがあるってことで。

楽天市場やAmazonでもアカシア食物繊維なるものは購入できます…が、量的にみてちょっと価格が高めなんですね。。。類似した商品はたいがいアイハーブの方がお安く手に入ることが多いです。(全てではないですが)

色々と比べてからお買い物するのがお得ですよ~。

目新しいもの色々あります♪⇒iHerbアイハーブ