ベジシャキちゃんキャベツ長持ちグッズは使い方も簡単!口コミや効果は?

ベジシャキちゃんは、芯に刺すだけで新鮮さがキープできるコジット販売のキャベツ長持ちグッズ。また、キャベツだけではなく葉物野菜全般に使えるので便利です。

そのベジシャキちゃんの特徴や使い方、キャベツが長持ちする理由、また、気になる口コミ評判はどんな感じなのか?効果があるのか?などをご紹介します。

ベジシャキちゃんの特徴、使い方は?

ベジシャキちゃんは、刺すだけで簡単に野菜を長持ちさせるシャキシャキ革命グッズ。
プラスチックの丸い球形に3本のピック(脚)状の物が付いている簡単な作りで、至って単純な機能なんです。

ベジシャキちゃんの使い方

【ステップ1】
キャベツ(葉物野菜)の芯の中心に3ベジシャキちゃんの3本の脚を垂直に立て、球形のヘッド部分を手のひらで押し込む。
【ステップ2】
ベジシャキちゃんを刺したままキャベツ(葉物野菜)を袋に入れて冷蔵庫で保管。

…これだけです^^;
簡単すぎますよね。

ベジシャキちゃんを使っていないレタスと、使ったレタスを冷蔵庫で1週間保管してみての状態が商品ページに掲載されているので確認してみてください~。

↓  ↓  ↓
チェック!>>11/17NHKまちかど情報室で紹介されました!【メール便】刺すだけ簡単!野菜長持ち! 鮮度保持ピック◆ベジシャキちゃん(2個組)[コジット]葉物野菜(レタス・キャベツ・白菜・ブロッコリーなど)

ベジシャキちゃんでキャベツなどの葉物野菜が新鮮さを保つ理由

葉物野菜は成長点が芯の部分にあるので、収穫した後でも細胞が活発に分裂して新しい組織を作ろうとし、エネルギーを使い続けているとのこと。
つまり、葉物野菜自体に蓄えているエネルギーを成長しようとして使い込んでしまうのですね。

そこで、その成長点である芯の部分にピック(脚)を刺すことで、成長スピードを抑えて野菜の鮮度を保たせよう…という原理です。

【ベジシャキちゃん商品仕様】
・材質:ABS樹脂
・サイズ(約):3×5.7cm
・セット内容:2個組
・生産国:中国
・メーカー:コジット
※葉物野菜(レタス、キャベツ、白菜、ブロッコリーなど)専用、それ以外の野菜には使用不可

ベジシャキちゃんの口コミ評判は?効果はあるの?

コジットのベジシャキちゃんの口コミレビューでの評価は、中々高いですよ。効果に関してのものも含めて幾つかご紹介します。

★前にテレビでベジシャキちゃんが紹介されていたのを見て購入してみたが素晴らしい。夫と二人暮らしなので、一玉のレタスを食べきるのに数日かかったりするため、何もしないでいると3日くらいでシナシナになってしまっていた。…が、ベジシャキちゃんを使うと、買ったばかりのようにパリッとしている。ただ、葉のシャキっとした感じは確かに保てるが、芯の部分が赤くなることは避けられないようだ。レタスを数日かけて食べきる人にはおすすめの商品だと思う。

★野菜が高いときには、できるだけ特売で購入して長期に保存したいという思いがあり、ベジシャキちゃんを購入。それまでは、キャベツの芯をくり抜いて濡れたペーパータオルを入れたり、レタスの芯には小麦粉を塗ったり…などしていた。実際買ってみて、芯がある野菜に刺せばそれだけで長持ちするという神がかり的なグッズだと実感。3本の爪楊枝で同じような効果があるのだが、ベジシャキちゃんというグッズになることで手軽に扱える。ただ、差し込む時には丸いヘッド部分を手のひらで押し込めば良いのだが、外す時には力が必要。鮮度の持ちは良くなると思うが、この点は改良を希望する。改良することによって製造コストが上がっても実用性が高ければ1,000円でも買いたい。

★実店舗で在庫切れだったので、通販サイトで購入。ベジシャキちゃんはレタスに使用しているが、シャキッとしたまま保てる。ただ、刺すときは良いのだが抜く時が少し面倒。キャベツだと芯がより硬いので余計に困難かもしれない。

★テレビで紹介されているのを見て購入したが、確かにシャキッとしている感じ。

★長持ち効果はあると思うが、刺すとき、抜く時に力がいる。

★レタス、キャベツなどの芯の穴あけがとても簡単。爪楊枝を使っていたが、折れたりして面倒だった。本当に簡単なので買って正解だった。

★ようやく見つけたベジシャキちゃん。野菜も長持ちして可愛いし満足。

★人気のようで中々手に入らなかったが、やっとベジシャキちゃんを購入することができた。今までは爪楊枝を使用していたが、これからは繰り返して使うことができる。

ベジシャキちゃんは、葉物野菜を長持ちさせるのに効果的だけど…ちょっと使い勝手が悪いって結論でしょうか^^;楽に刺したり抜いたりできるように改善を期待したいですね。

さいごに

ベジシャキちゃんの作りはシンプルで、ただ挿すだけ…ですが、まさに「こんな商品待ってた!」っていうアイデアグッズですよね。

とかく野菜の価格って気候によって変動しやすいもの。高い野菜だからこそ全部食べ切りたいと思うのは当然。腐らすことなく最後まで美味しさを保つために「ベジシャキちゃん」を活用してみてはどうでしょうか。