超電水すいすい水の成分や使い方。販売店の口コミ評判は?落ちないって本当?

超電水すいすい水は、水だけですいすい汚れを落とすお掃除アイテム。洗浄、除菌、消臭がコレ一つでOKと話題沸騰中です。

すいすい水は、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの大手通販サイトの販売店でも取り扱いがあります。

…が、その口コミ評判では、すいすい水は汚れが落ちない…との書き込みも。どんな評価がされているのか?成分や使い方、特徴などもご紹介します。

すいすい水の販売店での口コミ評判は?汚れが落ちないっていうのは本当?

すいすい水の口コミレビューでの評価は、実は賛否両論なのですね…絶賛している人もいれば、一方で…という感じなのですが…、幾つかご紹介します。

評価の高いすいすい水の口コミレビュー

★テレビショッピングをみて、すいすい水を購入。半信半疑で使い始めたが、凄く汚れが取れる。雑巾で拭き取るので、その雑巾もお湯で濯ぐとあっさりと汚れが取れ、雑巾自体がキレイになる。壁紙の汚れが驚くほど落ちた。

★試しにすいすい水でクーラーと電子レンジの汚れに使ってみたが、結構綺麗に取れた。もう少し安いとリピしやすいと思う。

★壁紙をすいすい水で拭いてみたが、とてもキレイになり驚いた。汚れも落ち、除菌もでき、しかも2度拭きがいらない、と便利だ。

★知人に勧められてすいすい水を購入してみたが、使うと凄くキレイになって効果抜群。ただ、時々ムセてしまうような香り(?)があるが、悪い成分が使われていないはず…と思いながら少し心配。

★ただの水拭きでは雑巾に汚れがつかないのに、すいすい水を使って拭くと汚れが付くので汚れが取れているんだと実感できる。

★テレビで紹介されていたので試しに購入してみたが、放送されていた通り、すいすい水を使って拭くだけであっという間にキレイになった。

★年末の大掃除用にすいすい水を購入して大活躍だった。特にレンジ周りがキレイになった。

★すいすい水は界面活性剤を使っている洗剤より使い勝手が良い。

★通常の油汚れとかコビリツキならとてもキレイに落ちる。ただ、かなり頑固なものは苦労するので、コマメに使うのが良いと思う。水なので安心感があるのが良い。

★いろんな洗剤を使っても中々スッキリしなかったが、すいすい水はレンジ周りの汚れには最高だ。

★汚れも落ちるし体に害がないというのは、小さな子供がいる家庭には嬉しい。アチコチに噴きかけて拭き取っている。詰替えをリピ予定だ。

★簡単に汚れが落ちる、食品にかかっても安心…と、テレビで以前みて、すいすい水を購入。今までは力が必要だったガス台まわりの汚れが、サッと拭くだけでキレイに落ちたことに感動。家の汚れは全部コレを使っている。おかげで掃除が楽になった。

★すいすい水は、油汚れが良く落ちる。とても良い買い物だったので、また購入したい。

逆に、イマイチ…というか、ガッカリ系の口コミレビューもありました…

評価の低いすいすい水の口コミレビュー

★テレビの紹介では、すいすい水は油性インクを消す効果があるといっていたので購入。…が、全く効果なしだった。使いみちがないので処理に困っている。

★すいすい水を使っても、思っていたほど汚れも中々落ちず…残念。あまりおすすめしない。

★テレビでは、レンジの中の汚れが落ちるといっていたが…期待はずれだった。

★ガスコンロのグリル上の油汚れが落ちなかったので、テレビで紹介されていたすいすい水を期待して購入してみたが…落ちなかった。ただ、壁紙の手垢はキレイになった。

★すいすい水は油落としには向いているが、その他の汚れに対しての使い心地はイマイチ。

★テレビで見る限りは、すいすい水はとんでもなく汚れが落ちる感じだったが、実際には何回もかけて拭かなければ落ちず…残念。

★以前、窓のブラインドの汚れがとれず捨ててしまったことがあった。それで今回はすいすい水を使ってみることに。スプレーしたらスグに汚れが浮いてきて軽く撫でるだけで頑固な汚れが雑巾に付いてきた。縦の糸の縫い目部分も上から下へと擦ると気持ちよく取れる。タオルを何枚か用意して汚れの程度によって使い分けると良いと思う。

すいすい水の成分

超電解水すいすい水は、界面活性剤、添加物不使用の水を電気分解して作った電解アルカリ水100%です。
(ph値を上げるのにアルカリ剤は使用していません)

すいすい水の使い方

●汚れ部分に、すいすい水を直接噴きかけて拭き取るor洗い流す。(柔らかい布やティッシュなどにすいすい水を含ませて拭き取ってもOK)~除菌もするなら噴きかけてから1分程そのままに(水で5倍に希釈しても洗浄力は変わらないが、除菌力は消失する)

●頑固な汚れには、多めに噴きかけて十分なじませてから歯ブラシやスポンジで擦って拭き取る。(それでも落ちない場合は、すいすい水をティッシュなどに含ませて汚れた面に貼り付け、しばらく経ってから拭き取る)

●汚れを拭き取った後の二度拭きは不要

●開封後は、できるだけ容器に空気が残らないようにし(詰め替え容器の場合)、キャップをしっかり閉めて保管

【使用可能な場所】
冷蔵庫、電子レンジ、調理台、調理器具などのキッチン周り、鏡、窓硝子、キャビネット、おもちゃ、便座、プレスチック用品、化学繊維(アクリル・ナイロン等)、ナイロン製の壁紙、OA機器、食器、ぬいぐるみ…など

【使用不可の場所】
漆器、皮革類、アルミ製品、銅製品、シルク製品、ニス塗りの家具、クリアコーティングされているメガネ、クリアコーティングされたテレビ画面やパソコンモニター、コーティングされた車の塗装面、白木、貴金属、宝石類…など

※基本的に水が使えないところには使用できません。
※コーティングされている物へは剥がしてしまう可能性があります。

超電水すいすい水の特徴

  • 油汚れもスッキリ!
  • パワーが違う!~日本とアメリカで特許取得の他ではマネできない特殊な製法
  • 除菌もできる!
  • 濯ぎができない場所にも使える!

さいごに

すいすい水の得意とする汚れなのか、また、汚れの程度によるもので評価が分かれるってところなのかもしれませんね。

とはいえ、安心安全な成分で、毎日の家事からお子様のおもちゃやぬいぐるみ、ペット用品、様々な場所で活躍してくれるのは有り難いです。

洗剤のように泡がでないので、濯げないカーペットやロールスクリーンなどの汚れ落としにも最適です。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする