スナヨン石鹸の使い方。種類の違いと販売店での口コミ評判は?

スナヨン石鹸は、清潔効果・保湿効果のある竹酢液と天然成分で作られた石鹸。洗い上がりはお肌がサッパリ!なのに、シットリしたうるいは保つ…という優れもので、話題の商品なんですね。

3種類のスナヨン石鹸の違いと使い方、また、販売店での口コミ評判などをご紹介します。

スナヨン石鹸の特徴~種類の違いと使い方は?

スナヨン石鹸は、竹を1000度以上の高温で焼いた竹炭から抽出精製した竹酢液を使用しています。熟成させた竹酢液は遠赤外線とマイナスイオンを大量に放出する性質があるとのこと。医薬品や健康飲料、化粧品としても利用されているようですよ。

そして、そのスナヨン石鹸は3種類あります。

●スナヨン石鹸1モイスチャー

洗い上がりはサッパリ、お肌はシットリモチモチ~リピーターが急増中の基本のタイプです。

●スナヨン石鹸2リフレッシュ

竹炭の力で爽やかで清潔な肌へ~スナヨン石鹸1モイスチャーに竹炭を配合。竹炭がもつ吸着性によって古い角質を落とし肌荒れを防ぎ、豊富なミネラルが洗浄するだけなく保湿効果も発揮します。

●スナヨン石鹸3マリン

肌を柔らかくしハリとツヤのある肌に~スナヨン1モイスチャーに海洋性コラーゲンをプラスした石鹸。みずみずしい肌を作ります。

リピーターが多いのは、スナヨン石鹸1モイスチャーです。3マリンは、肌が弱い人でも使えるタイプ。海洋性コラーゲンだけでなく、紅参エキス、アロエエキス、洗浄効果の高いベントナイトが配合されています。
また、2リフレッシュは、よりスッキリしたいとか男性にもおすすめ。
メイクアップの残存物や皮脂のベタつきを洗浄するので、継続使用で肌荒れ防止につながります。肌だけなく体にもOKです。

スナヨン石鹸の使い方は?

1.最初にぬるま湯で顔を洗って毛穴を十分に広げる

2.手でスナヨン石鹸を擦り、泡立ててから優しくマッサージするように顔を洗う(10秒ほど)

3.ぬるま湯でキレイにゆすいでから、更に冷水で洗って肌を引き締める

4.洗い終わったら顔を擦らないようタオルで軽く叩きながら水気を取る

※スナヨン石鹸は、メイクの残物、肌の汚れをキレイに取り除いてくれます。

【スナヨン石鹸1モイスチャー商品仕様】
・香り:紅参、ラベンダーの香りで、フンワリ広がる天然の香りが楽しめる
・内容量:90g
・製造国:韓国製

お試しトライアルはコチラ
↓   ↓   ↓

スナヨン石鹸1モイスチャーの口コミ評判は?

スナヨン石鹸の口コミレビューは評価の高いものが多いですよ、いくつかご紹介しますね。

★スナヨン石鹸はビッグバンのテソンが愛用しているとのことで、使ってみたくて購入。洗い上がりはツルツルでもつっぱらないので、個人的には良い。

★スナヨン石鹸を使い始めて1週間くらいだが、泡立ち、匂い、使用感も良い。洗顔後はサッパリした感じで、鼻のポツポツに良いような…毛穴が目立たなくなってきたかも。

★スナヨン石鹸は初めて購入したが、香も良いし使い心地も良いので満足。

★最近吹き出物ができるようになったのでスナヨン石鹸を購入してみた。吹き出物も落ち着き、使い心地も良いと思う。

★スナヨン石鹸を使い始めて3日目くらいで、鼻の毛穴の黒ずみが変わってきた。肌の調子も良いので、なくなったらリピする予定。

★気になっていたスナヨン石鹸だが、目の周りがカサカサで乾燥性敏感肌のため使うことをためらっていた。…が思い切って購入してみたところ、洗い上がりはスッキリサッパリでピリピリ感もない。定期購入検討中。

★スナヨン石鹸を使って1週間、肌のトーンが変わった気がする。友達にもプレゼントするために購入した。

★しっかりとしたモコモコの泡が立つスナヨン石鹸が大好き。鼻を塞がれたら息ができないくらいの理想の泡ができる。泡パックするにもヘタることなく凄い良くて気に入った。赤ちゃん肌になれると嬉しい。

★アルコール系の化粧品を使うとヒリヒリしてダメな敏感肌だが、スナヨン石鹸は大丈夫かもと思い購入。香りが良く、石鹸で洗ったあとのツッパリ感もなし。洗い上がりはしっとりしながらもさっぱり、翌朝の肌がモチモチ。毎日続けて使うと良さそうなので、顔を洗った残りの泡で首周りも一緒に洗っている。

他の参考になる口コミレビューはコチラからどうぞ~

↓  ↓  ↓
チェック!>>スナヨン石鹸1モイスチャーの口コミレビュー[楽天]

さいごに

汚れを落として肌を柔らかくモチモチの健やかな肌へ導くスナヨン石鹸。口コミレビューでも絶賛している人、継続使用するという人も多いですよ。

しばらく使ってみようって場合に最適な2個セットや3個セット、また5個セットなんてものもあります。多く購入すると、その分、割引率が高くなるシステム。また、定期購入もお得です♪