水ピカの口コミ評判、成分は何?フローリングへの使い方と希釈度は?

アルカリ電解水クリーナー「水ピカ」は、家の中の汚れが水拭きだけでピカピカになると話題の洗浄剤です。

楽天でも取り扱いのある商品ですが、販売店舗「エコアイデア」では、売れ筋の2Lサイズで、ゆうにレビュー数が5,500件以上という人気ぶり。

その成分はいったい何?フローリングへは使えるの?使い方や水ピカの希釈程度はどのくらい?などなど…気になることを調べてみました!

また、口コミや評判がどんな感じなのかもご紹介しますね。

アルカリ電解水「水ピカ」の特徴・成分

アルカリ電解水「水ピカ」は高濃度(ph13.1)のアルカリ性。
アルカリ電解水を名乗る洗浄剤はいろいろありますが、この濃度がポイント。

濃度が薄くて効果がない水洗剤、水洗剤といいながら薬品添加している商品とはワケが違う!…とのことですよ。

水ピカのココが良い!って特徴をご紹介します。

1.楽チン
成分が水だけなので、二度拭きの必要がない。掃除時間の短縮ができる上、除菌消臭効果も!
2.便利
様々な汚れに対応。キッチン、食器、風呂、トイレ、衣類、ヤニ汚れ、ペット用品、野菜の洗浄…などなどコレ1本でOK!
3.お得
従来品に比べ濃度が5倍(ph13.1で業界最高水準の濃度)になり、使うモノ、場所、用途によって薄めて使い分けできるためコスパが良く、経済的。
4.信頼
モニター満足度は95%、レビュー評価も4.4以上。自宅使いでプロ仕様の強力洗浄と除菌を実現。
5.安心
材料は100%水。合成洗剤を使いたくない場所やペット、子供がいる家庭にも最適。
6.優しい
界面活性剤やアルコール、リン、酸は不使用。

水ピカの成分は?洗浄効果はずっと続く?

アルカリ電解水とは、水を電気分解(電気処理)してphを高めた洗浄水のこと。(イオン化の工程で陽イオンと陰イオンを分け、陽イオンだけを集めたもの)
水ピカも、この処理によって作られています。だから原材料となっているのは「水」だけ。

粉末状のセスキ炭酸ソーダや炭酸ソーダを水に溶かして作る洗浄剤は、分子構造的には同じじゃないかな~と思います。これらもアルカリ洗浄剤となります。

商品ページにも記載されていますが、水ピカの品質保持期限は未開封で5年、開封後1年です。アルカリ電解水の性質上、合成洗剤などと違い、洗浄効力を発揮する期間がある程度決まっているのですね。

それを越えてしまうと…ただの水~~ってことになってしまう(まるっきり洗浄能力がなくなるわけではありません^^;)ので、一度開封したら期限内に使うのがベスト。

空気と接すること、水道水と混ざることにより、ph度は下がりやすいので希釈してスプレーボトルに入れてあるものなどは早めに使い切りましょう。

※水ピカは原料は水だけといっても、基本、強アルカリ性です。希釈水の濃度にも関係しますが、皮膚が弱かったり過敏症などの人は手袋を使用した方が良いと思いますよ。
特に原液の取り扱いは手荒れなどに気をつけてください。

水ピカのフローリングへの使い方、他のものへは?

水ピカの用途は色々ですが、フローリングの汚れ除去にも使用できます。

フローリングへの使い方

フローリング

フローリングに使用する場合は、水ピカを10~20倍に希釈して吹きかけ(または布などに含ませて)拭き残しながないようシッカリ拭き取る。

…ですが、フローリングは、コーティングされていることが多いので、実際、使用するとなるとなんとも言えないところ…っていうのが個人的に思うところです。

口コミ、レビューではフローリングに使って汚れ落としをしている人はいましたよ^^

【フローリング使用の注意ポイント】
フローリング(床)には、ワックスが塗られているものが多いです。水ピカを原液のまま使用するとワックスも落としてしまう可能性があります。また、ニス塗りしている場合は、水ピカは使えません。使用できるかどうか心配な場合は、目立たない場所で試してから掃除をしてください。

お風呂掃除、トイレ掃除の場合の使い方

トイレ

お風呂やトイレ掃除用には、水ピカを5倍に希釈して使用します。基本的な使い方としては、1~2分おいた後に拭き取るとより効果的。

…ですが、ただの汚れなんかには良いかもしれませんが、尿石や水垢には酸性の洗浄剤の方が向いています。

なんといっても、イオン電解水「水ピカ」はキッチンや換気扇の油汚れなどが得意とするところです。

アルカリ電解質「水ピカ」の口コミ、評判での評価は?

水ピカの口コミ、評判での評価はどんな感じなのか、いくつかご紹介します。

【評価の高い口コミ、レビュー】

★買い置きが少なくなってきたので購入。主に換気扇に使っているが色々な掃除に使えるので助かる。

★2回目のりピ買い。本当に汚れがよく落ちるのに「水」なので安心。年末の大掃除に向けて購入した。原液、希釈したものと使い分けて掃除に利用。

★家族が喫煙者なので壁紙が汚れる。いろいろ試したがナカナカ綺麗にならず、水ピカを使ったら汚れが落ちて部屋が明るくなった。手が荒れることもなく水だけなので安心。ただ有効なのが3日ということで作る量に悩む。

★水ピカは買い続けている商品。キッチンでの使用が中心だが油分に対しては効果が大きい。お風呂には市販の洗剤を少し混ぜて使用している。どちらも5倍くらいの希釈度だが、リビング用には10倍程度で十分。
一部の材質には使えないものがあるので、そこだけは注意が必要だが、説明書にも書いてあるのでそれを見れば大丈夫。

★ペットの汚れとニオイが気になる床掃除用に購入した。20倍に薄めてマイクロファイバー雑巾でひと拭きするが、汚れ落ちは凄くいいし、拭いた後もサラッとしていてる。
食器洗剤にも混ぜてグラスとタッパーを洗ってみたところ、透明度があがって驚いた。用途が多いのが何より良い感じ。

★スプレーボトルに5倍と10倍の希釈したものを作って使っている。油汚れには5倍、それ以外は10倍というふうに。長年経過したホコリ汚れがついて黄色くなった油汚れは何をしてもダメだったが、原液をキッチンペーパーに染み込ませて、しばらく浸けておいたら綺麗になって感動!
毎日拭くテーブルも、2分間放置後に拭いたら布巾が黒くなって驚いた。手垢もおちて新品みたい。安いスプレー容器を使っているが、次回はスプレーボトルも専用のものを買いたいと思う。ずっと使い続けるつもりなので。

★冷蔵庫の掃除によく使っているが、二度拭きが不要なので便利。

★何度目の購入かわからないほど。無害、安心安全、劇的な汚れ落ち。気になったところにシュッとひと拭きで擦らずに汚れが落ちる。汚れの付いた布も水洗いだけで元通りになるのもすごい。

★ノンフライヤー周辺の油とホコリの混ざったベトベト汚れも3倍に希釈して使ったところ落ちた、買って正解!直接スプレーをかけた方が落ちやすかった。壁にもスプレーしてすぐに茶色の汚れが浮き出してびっくり。原液に近い状態で使うとヌルヌル感が少しあるので最後は水拭きもしている。

★ペットが床を舐めるので洗浄剤には気を使って、ずっとこれを使用。汚れ自体も良く落ちる。

★まだフローリングの水拭きしただけだが、汚れがよく落ちたので、他の場所も楽しみ。

★発送も早いのが有り難い。何より油汚れに効果大、2度拭きいらず、薄めてフローリングの水拭きに使用。エタノールが使えない場所には重宝している。

★予想以上によく落ちた。油汚れもフローリング掃除も、濃度を調節しながら使えば、これ1本で綺麗になるため、いろんな洗剤を用意しなくて済むのが良い。ウチはペットがいるので、フローリングに洗剤を使えなかったが水ピカなら安心、家計にもありがたい。

大量購入する人も多いですよ。20Lボックスはコチラ~

↓    ↓    ↓

逆にあまり宜しくない口コミ、レビューもありました…

【イマイチ評価の口コミ、レビュー】

★相当、汚れが取れるかもと思って購入したが、綺麗にならなかった。

★レビューが高評価だったので期待して5倍に希釈して使ってみた。水垢が取りたかったのだが、全くダメだった。
ヤニ取りの場合も、ガラスやツルツルしたものはよく落ちたが壁はダメ。普通の水よりは落ちるかもね…が正直な感想。使い方が悪いかもしれないが、期待が大きかった分残念。値段もソコソコしたのでがっかり感が強い。

★換気扇を掃除するのに水ピカ50%の希釈度で使っても油汚れが全くとれなかったため、原液で試してみたが、1時間浸けておいても全く落ちなかった。今まで使っていたマジック…で綺麗になったという…、非常に損をした気分。

★そんなに汚れは落ちなかった。ニオイがなくてその点は良かったが。

★すごく期待して買ったが、たいして落ちない。排水溝や三角コーナーは全くダメ。水ピカをかけた後、ブラシで洗わないと落ちない。ブラシを使うのだったら他の洗剤と変わらないような。

★かなり期待していたが、Yシャツの襟汚れは落ちなかった。

さいごに

アルカリ電解質水ピカの魅力は、人に優しい、地球に優しい、水からできたエコ洗剤という点です。人工的なものは使いたくないときには、最適ですよね。

水ピカは苦手な材質はあるものの、活用範囲が広く万能的クリーナーといってもいい程の使い勝手。

販売店舗「エコアイデア」ではセール時期にお得価格になったりするので、そのいった期間を狙うのもおすすめです。ちょっと使ってみたいわ~って人は、少なめの300mlスプレーを試してみても良いかもしれません。