小型餅つき機「つき姫HS-035」3合がおすすめ!口コミ、評判は?

「餅つき機って、餅しか作れないから出番が少ないのでは?」
「たまには、お餅が食べたくなることがあるけど、あんまり使わないよね」…と、思っている人が大多数だと思います。

そんな時に便利なのが、みのる産業の小型餅つき機「つき姫hs-035」です。
つき姫は3合サイズでコンパクト、従来の餅つき機と比べてかなり小型なので、置き場所にも困りません。

楽天でも人気の餅つき機ですよ。
みのる産業の小型サイズ「つき姫hs-035」の特徴と機能、口コミやレビューでの評価はどうなのか?気になる情報を調べてみました。

みのる産業小型餅つき機つき姫HS-035(3合サイズ)

小型で3合対応の餅つき機つき姫は、何年か前にNHKの「まちかど情報局」でも紹介されて注目されたのもあり、現在でも人気がある機種です。

餅つき機は、小型の機種「つき姫」だけではなく他にもいろいろなタイプがあります。家族の人数、用途によってサイズ、機能が様々です。
ホームベーカリーで餅つき機機能が付いているタイプが選ばれることも多いかもしれません。

小型餅つき機つき姫HS-035(3合)はココが良い!~機能と特徴

餅つき機というと、正月時期にしか使わないというイメージがありますが、つき姫ができるのはお餅だけではないんですね。
いろいろと活用範囲が広い「つき姫」の機能や特徴をご説明します。

つきたての味が少量から楽しめる

きなこ餅

つき姫は従来の大きい餅つき機と違い、食べきることができるくらいの少量(3合)のお餅を作れます。お餅をたくさん作っても食べきれない…なんてことがないので、余らせる心配もないんですね。

もう少し作りたいという場合でも、約25分で出来上がるので何度でも楽しめます。
(※もち米を研いで、6時間以上水に浸す事前準備は必要)

ボタンひとつで簡単操作

つき姫に水と器具をセット、もち米を入れて「蒸す」(約15分)「つく」(約10分)スイッチを押すだけで、つきたてお餅のできあがり。ピピピッと音でお知らせしてくれます。
あとは、好みの大きさに丸めて食べるだけです♪

小型で軽い!

つき姫は、「餅つき機は、重くて大きいから置き場所にや収納に困る…」なんてことがありません。

オシャレさを損なわない、可愛らしいデザインとフォルム。

重量は約4.5kgで、持ち運びに便利な持ち手も付いているので移動も楽チンです。

少ない電力使用~3合作って4円!

お餅を作る際のつき姫の消費電力も気になりますよね。
3合作って、たったの4円なので、心置きなく使えそうです。

お餅だけじゃない~多彩なメニューが楽しめる

おこわ

つき姫が作ることができるのは、お餅だけではありません。おこわやスイーツも簡単にできます。
普段の食事のメニューや子供のおやつ作りにも活躍します。

安心の日本製

海外製の電化製品は、すぐに壊れそうで心配って人も少なくないはず。
みのる産業のつき姫は、安心の日本製。

みのる産業は、言わずと知れた餅つき機のパイオニア!…らしいです^^;
販売実績600万台…ということですから信用度は高いですよね。

3合タイプ小型つき姫HS-035では何を作ることができる?

豚まん

小型餅つき機つき姫では、つきたて餅以外のメニューも楽しめます。

つき姫の機能は、「蒸す」「つく」…なので、蒸し料理が得意なんですね。

例えば…

●赤飯

●おこわ

●豚まん、蒸しパン

●温野菜

●蒸し卵

●ふかし芋

●枝豆、スナップエンドウ

などなど…。

もちろん、子供も大人も嬉しい、ずんだもち、冷やしぜんざい、抹茶餅などのお餅を使ったスイーツを作るのにも便利です。

みのる産業餅つき機小型サイズ3合つき姫の口コミ、レビューの評価は?

餅つき機つき姫の口コミ、レビューでは評価や満足度が高いものが多いですよ。
いくつかご紹介します。

【評価、満足度が高い口コミ、レビュー】

★サイズが小さいのが良い。実家で使っているのは、つき姫の3倍くらいある大きなもの。
当然つき姫は3合までしかできないが、それくらいあれば十分。つきたてのお餅が食べられるのは良いと思う。

★美味しいつきたてのお餅ができた。できあがった餅は、家族4人に丁度よい量で後片付けも簡単なので、これから何度も使うことになりそう。もち米の準備さえしていれば30分後にはつきたてのお餅が食べられる優れもの。

★出来上がった餅を回っているときに端でお湯の中に取り出して分けている。水に取り出すと、冷えて固めになってしまうので湯の方がいい。できたてのお餅を食べるため、準備万端にして待ち構えている。結構楽しいのもいい。

★とても美味しくできた。つきたてはやっぱり良い。作っている間も楽しい。3合は家族4人で食べる量としてはちょうどよかった。

★お餅大好き家族なので、市販の餅に満足できず、自宅でつくりたいと思っていたところ、つき姫に出会い迷わず購入。手入れも簡単だし、毎日使う炊飯器なみにお餅が作れるので大満足。

★毎年年末には「一升用餅つき機」で2軒分つくが、普段使う分には餅つき機が重く、2人で食べたいと思っても片付けることを考えると諦めていた。
このつき姫は、軽くて短時間でできるし、掃除も簡単…と、日々使う楽しみがある。
ちょっと餅が食べたいと思ったときに、すぐに食べられるので嬉しい。

★6時間もち米を水に浸けるのが少々気になるが、そのあとは機械まかせのわずか25分でつきたてが食べられるし、数日経っても市販のより食感が良いと思う。
何より手入れが実にかんたんであっという間。色はワインレッドにしたが、とても小さく可愛い。お餅を食べる機会が増え、良い商品を提供してくれたメーカーに感謝。

数は少ないものの、良い口コミとは反対に評価の低いものも幾つかありました。

【イマイチ評価の口コミ、レビュー】

★ついた餅を取り出す苦労が思った以上に大変。買ってから3回ついたが、今は使っていない。味も市販の餅でいいかなって感じ。

★一人用には便利だが、容量がちょっとコンパクト過ぎか。デザインは申し分なし。

★つきたてはとても美味しい。ただ、部品をキチンと取説通りにはめているのに蒸している時にサイドのすき間から蒸気みたいなものが漏れてきて、つき終わる頃には餅つき機の下がベタベタになるので、布巾を敷いてやっている。

★まだお餅はついていないが、時期的に枝豆を蒸してみた…結果的には、茹でた方が好みだった。色も悪くなるし、食感もモサモサ。次に山菜おこわを蒸してみたが、かなり長時間もち米を浸水したのに具を混ぜたあとの2回目の蒸し時間が短く、芯が残ったので全部ボールにあけて水を足して蒸し直した。
次回からは、餅専用に使おうと思う。お餅以外のレシピに期待していただけに残念。

★ホッパーは、しっかりはめたつもりでも外れていることがある。しっかりハマっているか、どうなのか非常にわかりづらい。ユーザーがさほど注意せずに使っても、しっかりはまるようにすべきなのが製品設計の理想像なんだろうが、残念ながらこのつき姫は、その域に入っていない。また、「蒸す→こねる」が決められた時間でしか動いてくれず、マニュアル操作ができないのも問題。

つきたてのお餅は美味しい!って口コミ、レビューがとにかく多いです。そして小型ならではのコンパクトさを評価している声も目立ちます。

ただ、イマイチ評価の口コミには、単機能であるがための問題というか、不満な点の書き込みがあって、「なるほど…確かに。」と思えましたね。
今後の改善として期待したいところではあります。

さいごに

小型餅つき機「つき姫」は、楽しい団らんを過ごすために、かなり貢献してくれること請け合い…のようです^^
つきたてお餅を家族で食べる機会って、今時はそんなにないと思ます。
それが手軽に実現できるんですね。

お正月だけでなく、チョコチョコお餅のある生活ってのも案外良いかもですね~。

現在、つき姫の購入者限定で、岡山県の最高品種のもち米「ひめのもち(3合パック×2パック入り)」を特別価格の400円で買うことができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする