floovaスティック掃除機sjk-001の吸引力や口コミ、評判は?

スティックタイプは、ここ最近の掃除機での人気筋です。掃除機市場自体、若干の変動はあるものの、スティック掃除機の勢いは、コード付きコードレスタイプともに勢いづいているとのこと。

やっぱり使い勝手の良さが人気の理由でしょうか。価格はピンキリで、おそろしく高いものもあったりしますが^^;

そのスティック掃除機の中でも、お手頃価格、ランキングでも人気が高いのがfloovaスティック掃除機sjk-001です。評価もナカナカ良さげで、おすすめできる感じですよ。

floovaスティック掃除機sjk-001の機能や特徴、気になる吸引力はどうなのか?など、口コミやレビューをご紹介しながら、お伝えします。

floovaスティック掃除機sjk-001

楽天で取り扱いのあるfloovaスティック掃除機sjk-001は、評価の良し悪しはともかく、かなりの口コミ、レビュー数がついています。

スティック掃除機を選ぶ基準は、性能、値段、コスパ…などなど。
前述したとおり高いものから比較的安いものまで様々ですが、やはりダイソンの人気はすごいですね。高価であっても、それだけ購入する人が多いってこと。

価格差もかなり違うので、単純に比較することできませんが…。

ただ、気がついたのはスティック掃除機の人気の高さです。
通常タイプの掃除機よりもかなり多い。それだけ主流になっているってことなんでしょうね。

floovaスティック掃除機sjk-001が選ばれる理由!機能と特徴

口コミでの書き込みも多い「この値段なのに!」っていう機能の高さ。
これがfloovaスティック掃除機sjk-001の魅力なのかな、と。

floovaスティック掃除機sjk-001の優秀なところと共に、機能と特徴などをご紹介します。

リチウムイオン電池が良い!

floovaスティック掃除機sjk-001は、リチウムイオン電池採用。
従来製品のニッケル水素電池(コストダウンのため使用)と比べたら、その機能性とコストパフォーマンスの点において、かなりの違いがあります。

・受電時間約:1/3以下
・充電可能回数:約3倍以上
・連続稼動時間:約1.6倍以上

これによって使い勝手が、かなりアップ。
リチウムイオン電池は、自己放電が非常に少なく、メモリー効果がほぼなし、小型軽量なんですね。

ニッケル水素電池は、コストを低く抑えられるなどの良い面もありますが、耐久性が低く劣化が早いので、長く使おうと思うのであれば避けたいところです。

家電のダサさを払拭~トータルコーディネイトを楽しむことができる掃除機

floovaスティック掃除機sjk-001は、まるで1つのインテリアのように洗練されたデザインが特徴となっています。
他のインテリアとも調和できるデザイン性の高さが人気です。

掃除から後片付けまで3ステップで完了!

従来のコード式の掃除機では、掃除をしようと思ってから終了するまで、通常少なくても5ステップ。(取り出し→コード接続→掃除→コード外し→掃除機を片す)

「こんなところに、髪の毛が…、ホコリが…」と気がついても、掃除機出すのが面倒…ってことで、見て見ぬふり…なんてことも…あり得ます^^;
このちょっとしたことが手間なんですよね。。。

floovaスティック掃除機sjk-001だったらすぐに解決!

・充電スタンドから外す

・掃除

・充電スタンドに戻る

サッと使って、サッと充電…これで完了です。
掃除したら充電スタンドに戻すだけなので、使いたい時にいつでも使えます。

シーンに合わせて選べる使い分け~ワンプッシュモードでが簡単

floovaスティック掃除機sjk-001は、掃除したい場所に応じて自由に使い分けが可能な2in1
です。
両サイイドの着脱ボタンを押すだけで簡単に取りはずしでき、スティックモードとハンディモードに切り替えできます。

・スティックモード
スタンダードな掃除機の形で、フローリングやカーペットの掃除のときに。背筋を伸ばしたままで操作できるので楽チン。
ベッドやソファの下など、手の届きにくい場所にも適応しています。
・ハンディモード
机の上やサッシなどなど…細かいところを掃除するのに便利。小回りがきくので車の掃除なんかにも使えるのが嬉しい。

付属のオプションパーツが細かい場所のゴミを一網打尽!

オプションのミニブラシとすき間ノズルが装着できます。すき間や溝に溜まったゴミを有効に吸い込みます。

サイクロンパワーでゴミを吸い上げる

空気とゴミを竜巻上に吸い込むサイクロンバワーによって、ゴミはダストカップへ、空気はフィリターを通って外へ。ゴミが空気の通り道に溜まらないので吸引力が持続します。

サイクロンの特徴
・パワフルな吸引力の持続
・クリーンな排気
・経済的な紙パック不要

ゴミ捨て簡単スピーディー&いつも清潔キープ

floovaスティック掃除機sjk-001はごみ捨ても簡単です。(電源を必ず切ってから作業すること)

・ダストカップを取り外す

・集塵フィルターを外す

・フィターカバーを外す

・ゴミを捨てる

ダストカップの取り外しは1タッチ、ごみ捨てもスムーズです。パーツごとに分解もでき手入れが簡単。

でも…ホコリやゴミをマメに捨てていても、しばらく経つと角や隅に少しずつ溜まってくるもの。水洗いもできるので、いつも清潔に保てて吸引力も保てます。

角度自由自在なスムースアングル

floovaスティック掃除機sjk-001は、左右に160度、後方に90度まで角度調節ができます。
そして嬉しい無段階。家具の配置や部屋の間取りに合わせて自由自在に操作可能です。

インテリアに合わせてお好みで選べる4色

floovaスティック掃除機sjk-001は、4色展開。お部屋のインテリアや好みで選べます。
スティック掃除機は、通常、部屋の片隅に常備させておくもの。
部屋の雰囲気にあったカラーを選びたいものです。

floovaスティック掃除機sjk-001の口コミ、レビューの評価は?

★マットホワイトの色は、暖色系の白というイメージで落ち着いて見える良い色だと思う。充電時間の短さと仕様時間が希望以上、かつ価格のやすさ、デザインの良さなど、全体の総合バランスが優れている。コストの事も考えると、ココまでカラーを選べる商品はそうそうないのでは。欲を言うなら木製カラーにあう色があったら良いかなという印象。

★吸引力は、通常の掃除をする分には問題を感じす、毎日こまめに掃除をするには適した商品だと思う。レビューをみていたからか、充電スタンドへの立てかけも思ったよりスムーズだった。組み立てで一箇所ネジ式の部分がプラスドライバーがあればより良かったがコインでも代用できた。ブラシ収納がスタンドではなく、本体にあればより便利だと思った。

★樹脂の合わせ目や端の塗装などに若干の値段相応な感じはあるが、目を凝らさなければ目立たないのので7,000円以下の家電いはとても見えない。劇的に軽いわけではないが、重くもない。すき間ノズルの先端にミニブラスが付いているので、ちょっとした長さ調節ができる。スムーズに合体する感じが楽しくもあり、ヘッドの可動域と重心のバランスが良く動かしやすい。なによりキャニスター式のように本体が後ろからついてこないのが良く、自立してくれるのが予想以上に便利で快適。吸引力は、コードレスでこれだけ吸えるなら一人暮らしには十分かも。

★充電スタンドへのドッキングが辛いというレビューが多かったが、実際やりやいとは言えないにししても足でスタンドを固定して差し込めば、そこまで難儀ではない。大満足ではあるが、値段が値段だけに耐久性は心配。

★サブの掃除機として使っていた物がバッテリー切れのため、バッテリー交換するか別の商品を買うか迷って、こちらを購入。…が、失敗した。ボタンが押しにくい、ゴミが捨てにくい、吸引力がまったくない。値段相応か…と思ったが、店舗がこのレビューをみて連絡をくれ、交換してくれた。明らかにボタンが押しやすくなり、吸い込みに関しても少し改善されたので早く交換してもらえば良かったと思う。アフターサービスがしっかりしているので安心して購入できる。

★ちょっとしたホコリやゴミを見つけたとき、コード式の掃除機だと面倒な時があって、試しに購入。コードレスは吸引力が弱くてバッテリーがもたないという先入観があったが、floovaスティック掃除機は、かなり吸う力も強力で、バッテリーも長くもつ。フィルターも紙パック不要なので楽で経済的。購入した白は、リビングに立てかけておいても違和感なし。コスパも良いのでオススメできる商品。…その後、急に作動しなくなったが、ショップは交換に応じてくれ誠意を感じる。

★値段とデザインに惹かれて購入。性能的にはそれほど期待していなかったが、すごく良い!洗練されたデザインで、値段以上のものに見える。コードレス掃除機は思った以上に使いやすく、部屋ごとの掃除がストレスなくできる。ベランダでも車でも使えるのが良い。掃除中、棚の上や狭い角など対応できるハンディとして使えるのも便利。
サイクロンの本当にゴミが回転している感じもわかって良いし、透明のゴミボックス部分も口が広くて置くまで手が入るので綺麗に洗える。髪の毛や小さいゴミを集めるメッシュとホコリをあつめる二層の構造もすごく良い。吸引力は、さほど強くないが普段の掃除では不満がないレベルだと思う。充電スタンドはもう少し重量があっても良いが慣れればすぐに置ける。ちょっとした改善点はあるが、この値段でこのデザイン、この性能には驚き。さっと使えるのでこまめに掃除をしている。

反対に、あまり良くない口コミ、レビューも…相当数ありました^^;

【イマイチ評価の口コミ、レビュー】

★色は可愛いが…全然吸引力がない。使い物にならないので他のを買い直した。

★ダストボックスがはめにくい。3ヶ月で電源がきかなくなり充電が切れるまでどうすることもできず困った。交換はしてもらったがおすすめできない。

★念願のコードレス掃除機だったが…吸引力はやはり落ちる。フローリングの髪の毛、米、往復させながらやっと吸えるという感じ。そのかわり、お手入れはとても簡単で、ハンディタイプでも使えるので便利。…だったが、3ヶ月ちょっとでスイッチいれてもすぐ切れてしまう状態に。吸引力を求める人にはおすすめしない。

★音もうるさく、吸引力もなし。掃除機というよりハンドクリーナー。

★組み立てがわかりづらい。イライラして途中で断念。翌日なんとかできたが、高齢の親へのプレゼントには無理と思い、完成品を購入した。

★買って4ヶ月経ったが、ゴミを吸ってくれず全く綺麗にならない。

★2回交換したが、バッテリー不良で使用できない。

★組み立ては難しくないけど、はまりにくい。フィルターがとても安っぽく、素材がすぐに壊れそうな予感。

★コードレスでデザインも良く、購入を決めたが、重くて大きい。キズも多くてがっかり。値段は安いので、この程度か。

★見た目とハンディさはよし。吸引力がとにかくない。ダストカップも取り外しをする際に、ゴムが引っかかりスムーズにいなないので、すぐに壊れそうな不安定さがある。

★音が大きく、ペットなど飼っている場合には覚悟が必要かも。

★指の力の弱い子供などはスイッチは少し硬いかも。

★不具合が割と多いのかな?という感じを持ちました。作りが安っぽい…なので、部分的に壊れやすさを感じさせる仕様なのかな?と。
確かに値段は掃除機としてはお安めですが、

★購入したのはレッドだが、画像はマットな赤色に見えるが実物は完全にメタリックレッドなので、注意したいところ。

★スイッチの感度を上げて欲しい。感覚的に押し込まないと入らない。充電スタンド内部に余ったコードを巻けるスペースがあれば良い。

さいごに

「あ、ゴミが!ホコリがこんなとこに!」なんてときには、部屋の隅に立てかけてあるスティック式の掃除機でさっと吸い取る…って便利ですよね。

私も、メインの掃除機とは別にスティック掃除機をサブ機として常に部屋の隅に待機させています。風水的には、ちょっとどうかな…ってことはありますが^^;

某有名メーカーの高い機種で7万円以上するスティック掃除機は、そんなに高価であっても、そこそこの売れ筋ですが、庶民感覚で言えば、やっぱりお手頃感感っていうのは重要な要素です。

ハッキリ言って、floovaスティック掃除機sjk-001は悪い評価も多いです。それでも交換対応が良いなど、安心材料も少なからずあるんですね。ただ、長持ちするリチウムイオン電池とはいえ、充電式なので、いずれはバッテリーの交換が必要になり、交換時期が買い替え時期になりそうです。
期間で言うと3年から5年でしょうか…。

大手メーカーのスティック掃除機では、バッテリー交換は可能です。
…ですが、安い商品に関しては、果たして??っていうのが正直なところ。

交換用のバッテリーが存在するか?あっても交換するに値するか?ってことですね。
floovaスティック掃除機sjk-001の場合だと、使い潰した方が良さげな感じがします^^;

販売ページの「連続稼働時間約20分」で「充電回数約1000回」っていうのを目安に検討してみてくださいね^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする