停電時でも使える電話機を買った!ひかり電話でも繋がるのか?

丸1日以上の停電で固定電話が繋がらないという経験をし、停電時でも使える電話機を買いました。購入を考えたときの候補を幾つかご紹介します。

ただし…それらは「ひかり電話」でも使えるかというと、残念ながらそう簡単にはいかないよう…。ですが、対策方法があるので、それについても簡単に調べてみました!

停電時でも使える安いシンプル電話機6選

カシムラ電話機SS-07

[レビュー]
★シンプルで会話だけなら十分
★思ったよりシッカリした作り
★ひかり電話でも問題なく使えている
★ボタンが大きく使いやすい
★高齢者には十分

カシムラ電話機NSS-07

因みに私はコレを購入しました^^

[レビュー]
★シンプルだがこれで十分
★ハンズフリーもできて使いやすい
★文字やキーが大きく、老人にもやさしい
★停電時も使える電源いらず

パイオニアTF-08

[レビュー]
★シンプル機能の電話で両親宅用に設置
★電源不要でお得
★銅線(アナログ)の回線なら停電時でも繋がるため非常時用に常備
★携帯が使えない時、停電時など緊急用に購入、最低限の機能がある
★黒電話プラスαの機能でスペースも取らず使いやすくて満足

ノーザンブルーNB-2000

[レビュー]
★シンプルな機能と価格で使いやすい
★固定電話は基本的にそれほど使わないのでこの程度で十分
★停電時のため電源のいらない電話で価格も安くて緊急用に使える
★電話機に電源がなく、機能もいろいろ付いていないのが良くて決めた
★場所をとらずに便利

AibecyTCF-2000

[レビュー]
★手頃な価格の割にシッカリしている
★電話機としては普通、取り付けや設定は簡単

KITSイージーフォンIT01SV

[レビュー]
★電源がない非常にシンプルな電話だが短期間の使用なので十分

★★注意★★
レビューの中には、ひかり電話でも使えるという記載もありますが、停電時はこの限りではないと思います。あくまでも通常時に繋がるという意味合いであるかと。

停電時に使える電話はなぜ繋がるのか?

停電時に電話が使える電話機はなぜ繋がるかというと、電気を使用しなくても電話線接続だけで通話できるからです。昔々のダイヤル式黒電話みたいな感じ。

(※電話線(NTTの電話局)から50Vの電源供給があるので、その電源で作動する電話機とそうでないものがあるとのこと。電話局には電源装置が備えられているのでアナログ回線を通して各固定電話機に微力な電力が給電される。受話器をあげて「ツー」という音が確認できれば電話使用が可能。)

電源必要な電話機は基本的には使用できないと考えてよさそうです。それでも、液晶は消灯するけど停電時でも通話ができるモノもあります。(留守電、FAXなどの付加機能は使えなくなるが通話のみは可能など例外あり※電話機の機種による)

通常時にはAC電源接続で電力を使っての多機能使いができ、停電時には通話のみ可能な機種は例えばこれらのタイプがあります。

SHARP
Panasonic

とはいえ、上記の機種であっても、先に記載したように、ひかり電話などの光回線やISDNなどを利用の場合で電話機を接続しているアダプターが停電で使用不可の際には通話できません。(電気を必要とするルーターが止まってしまうので使用不可となる)停電時の通話は、アナログ回線であることが条件です。

ただ、自分のところは光回線でもなく停電時にも使える電話機だから、いざというときに電話が繋がる…と考えるのは、ちょっと楽観すぎ。

数時間から数日は持つとされているNTT局のバックアップ用バッテリー(交換機の機能を維持するため)が長期間の停電により尽きてしまったら、停電時でも通話可能な電話機でも使えないということです。

割と短時間で解消する停電なら問題ないにしても、こういう状況の可能性については理解しておくべきしょう。

わかりやすく書かれていたコチラの記事を参考にさせていただきました~

どのタイプの固定電話が停電時に使えるのか?[幸せの呼吸]

停電に関する東西NTTそれぞれの表記及び対策方法

NTT西日本
停電に伴う通信サービスへの影響

NTT東日本:計画停電実施時の通信サービスへの影響

停電時のひかり電話について~Q&Aより
停電時でも電話利用可能なバックアップサービス

光回線を解約してアナログ回線に戻すこともできるみたいですよ。ネット利用は殆どスマホってことなら、その方が安上がりって人も少なくないはず。

ただし、回線を切り替えるのには料金が発生します。(場合によってはフレッツ光の違約金がかかることも)また、アナログ回線復活には立ち合わなくてはならないようです。

そしてその際には「電話加入権」を持っているか否か?持っていたとして利用休止期間がどうなっているか?をまず確認する必要があります。

その点については、コチラのサイトの記事がわかりやすいです~
フレッツ光解約&ひかり電話からアナログ回線に戻すときの手順と絶対確認しておくべき注意点[Scramble Web]

さいごに

私の通信環境は、光回線ではなくダイヤル回線を使ったADSLです。だから多分今回購入した留守電も付いていないシンプル電話機は停電時でも使えるはずだと思っています…。

「使えるはず」と控えめなのは、何分まだ届いていないから断定できないのです^^;
光回線が流行り始めてから、何度も勧誘の電話がきましたが頑なに変更しなくて良かったと今では思っています。いくら安くなってきたとはいえ、それでもADSLよりは高いですしね。そんな高速通信は私にとって必要ありません。

このタイプの電話機は、「停電に備えて」とかいうだけでなく、「他の機能は要らないからシンプルなものを」とか、「高齢の人が使う場合」とかにも良いのではないでしょうか。



※私が調べた範囲内での情報なので誤った点があるかもしれません。その際にはご容赦ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする