チャコールバターコーヒー販売店での口コミ評判。成分やカロリー飲み方は?

チャコールバターコーヒーは、新発想の活性炭入りバターコーヒー。朝1杯の習慣が燃焼モードスイッチを入れてくれるダイエットの強い味方なんですね。

メディアでも注目されているバターコーヒーが手軽に簡単に飲むことができると人気の商品です。公式サイトの他、大手通販サイトであるAmazonでも取り扱っています。

そのチャコールバターコーヒーは、口コミ評判での評価をご紹介。また、特徴や成分、カロリーはどのくらいなのか?飲み方など気になる情報をお伝えします。

チャコールバターコーヒーの効果の口コミ評判は?効果はあるの?

チャコールバターコーヒー

チャコールバターコーヒーの口コミレビュー割と高い評価のものが目立ちます。幾つかご紹介しますね。

評価が高いチャコールバターコーヒーの口コミレビュー

★チャコールバターコーヒーは、あっさりとした感じの甘い香りのするコーヒー。小袋に入ったコーヒーの粉を溶かして作るタイプのため起きたてでぼんやりしている時にはぴったりかも。バターの味はそんなにせず、すっきりとした味わいだ。香りが甘いので砂糖とは必要なしでコーヒー独特の苦味や酸味が苦手な自分には良かった。後味もすっきりしていてとても飲みやすいと思う。

★ちょっと気になった商品だったので購入してみた。粉自体もほんのりバターの香りがしてお湯に溶かすと香りが広がり、味も美味しい。後味もバター感が残るが脂質は0とのこと。リピしたいが、もう少し安ければいいなと思う。

★味覚が子供なのでカフェオレとか甘い系のコーヒー飲料を飲んでいたが、糖分が気になりはじめたたが、いきなりブラックもなぁ…と思っていたところチャコールバターコーヒーを見つけて購入してみた。飲んでみると…ズバリ美味しい。甘いコーヒーに慣れてしまった舌でも1杯目、2杯目…3杯目あたりくらいには美味しく感じた。残念なのは1日に1杯しか飲めない(?)ようだ。だが、チャコールバターコーヒーのおかげで普通のブラックコーヒーも飲めるようになった。朝の1杯目はコレにして他の時間には普通のブラックコーヒーを飲むようにしている。

★いつもはブラックでコーヒーは飲まないが、これはバターの香りがして飲みやすいので毎朝飲んでいる。価格も安いので購入しやすい。

★チャコールバターコーヒーはバターの香りで満足感がある。おかわりしたいが、ダイエット目的のためガマン。効果のほどはまだわからないが毎朝の日課になった。インスタントを飲み慣れている人であれば美味しいと感じると思うのでおすすめ。

★ブラックコーヒー飲めないけど、これなら飲める…みたいなことはない。苦味については、一般的なブラックコーヒーよりも強く感じるが、酸味はほとんどない。酸味がないコーヒーが好きな自分にとっては良かった。香りはとても良く、部屋全体にバターの香りが広がる。

★チャコールバターコーヒーは、粉末タイプなので作るのが楽。バターのいい香りがするが、味は普通のコーヒーだ。当たり前だが、コレを飲んでいれば痩せるということではなく、自分次第だと思う…自分はダメだったが。既にコーヒーで置き換えできている人が飲むには気分転換になって良いのでは。

★普通のインスタントコーヒーは独特の味で美味しくないが、チャコールバターコーヒーは美味しい。ダイエットのためにバターコーヒーを始めようと思ったが色々揃えたりするのが面倒だと思っていたところコレを見つけて購入。簡単にバターコーヒーが飲めるのが良い。チャコールバターコーヒーにMCTオイルを数滴垂らして飲んでいる。毎朝飲むのが日課になって、このコーヒーのおかげなのかわからないが3ヶ月で無理なく3キロ痩せることができた

★チャコールバターコーヒーの前は、液状の海外製のものを購入したが作りにくい点からコチラに変更。粉末で作りやすいので続けやすい。そして気のせいかもしれないが、バターコーヒーを飲むとあまりお腹が空かないような。。。なくなったリピ予定。

★バターの香りがしてとても飲みやすい味だ。しかしダイエット効果の方は疑問かも。

★1杯ずつ梱包されているので使いやすくてとても飲みやすいし、手軽に飲めるので便利だ。

★ダイエット目的にチャコールバターコーヒーを購入したが、美味しさにハマっている。チアシードを甘酒で戻しておき、それにバターコーヒーをシェイクして朝食にしているが、腹持ちが良くて昼までお腹もすかない。会社でも家でも愛飲している。

★類似品はたくさんあるが、たまたまチャコールバターコーヒーを購入してみたら香りも良くて飲みやすく毎日の日課になっている。体重も1.5キロほど落ちて嬉しい。他メーカーのものはわからないがバターコーヒーおすすめだ。

★ケトジェニック中の朝食の際にバターコーヒーをMCTオイルを混ぜて飲んでいる。体脂肪を落としたい人におすすめ。

★香りも良くて口当たりも良い。チャコールバターコーヒーは朝と午前中に飲み、他のコーヒーも飲んではるがあまりお腹が空きにくい。

★チャコールバターコーヒーはとても飲みやすく糖質オフダイエットには最適。ムリせず3ヶ月で8キロ減に成功した。

★チャコールバターコーヒーは、インスタントコーヒーのような味でほんの少しバターの香りを感じる。普段のむコーヒーとは味が違うので新鮮だ。飲むと満腹感があるとのことだが、自分はお腹が空いてしまうので、コーヒーだけとうのはちょっと辛い。なので野菜だけとか味噌汁だけ…という感じだ。でもバターコーヒーを作る手間もなく決まった時間にコーヒーを飲むだけという簡単さでとても楽。5日目にして少し体に変化が出てきたかも?間食も減ったし、意識的にダイエットできているのでこのまま続けていきたい。

★普通のコーヒーよりも香りとコクがあって気に入っている。飲むと美味しくてオカワリをしてしまうのでお腹が減らなくて食事だ減ってしまうので飲む回数を減らしたほど。知人にも痩せたと言われて嬉しい限りだが、ご飯が入らなくなるので飲み過ぎには注意だ。

★チャコールバターコーヒー単体だと味が頼りないように感じるので朝淹れたコーヒーに混ぜて飲んでいるがバターの味はしっかりしている。腹持ちが良いため午前中の間食はなくなった。急激に体重を落とすダイエットを目的としていないので、朝食と置き換えたりはしていないが、それなりに効果を感じている。最初のうちは、少しお腹が緩くなる感じで落ち着いてきてからも前より便が軽い状態が続いている。できればコーヒーの味はもっと濃い方が好み。

★チャコールバターコーヒーは、バターコーヒー初心者には最適。経済的だし手軽なのでリピしたい。個人的にはバターの味わいがもう少し欲しいが。

対して、評価がイマイチのものもありました…。

評価が低いチャコールバターコーヒーの口コミレビュー

★当然だが、バター風味のインスタントコーヒーといったところ。味は…期待しないほうが良いかも。もう少し美味しいものを想像していた。同じ程度の値段のものと変わらない感じ。

★味や香りはマズマズ良いと思う。ただ、量が少なめで満足感や置き換えするのはイマイチかも。個人的には便通が改善されたので気に入っている。

★味は美味しくない。

★朝食置き換えしているが満腹感に欠ける。

★悩んだ末に楽そうな溶かすだけのタイプのチャコールバターコーヒーを購入。20日間程度飲んでみたが何の効果もなかった。

チャコールバターコーヒーの特徴、成分やカロリーは?

チャコールバターコーヒー

チャコールバターコーヒーのここが良い!って特徴を成分やカロリーに関しての情報も交えながらご紹介しますね。

ポイント1:活性炭入りでデトックス

炭に存在する極めて小さい微細孔の穴が体内の毒素を絡め取ると言われています。チャコールバターコーヒーには、その吸着力に注目が集まっている活性炭が使われているのです。

ポイント2:特殊製法のバターパウダー

ダイエットの大敵である飽和脂肪酸やトランス脂肪酸を半分以下に抑えたバターパウダーを使用しているのに、バターの香りやコクはそのまま。
また、低脂肪でも満腹感を実感することができます。特殊製法のためアイスにして溶けやすいのも魅力です。

ポイント3:バターコーヒーなのに低カロリー!

チャコールバターコーヒーのカロリーは1杯わずか17キロカロリーです!

ポイント4:こだわりの厳選ブレンド~成分構成が凄い!

チャコールバターコーヒーには活性炭以外にもこだわり過ぎる成分がタップリ含まれています。

・成分(1)有機マカ末~豊富な栄養素を含有
・成分(2)有機アカシア食物繊維~天然の食物繊維で美容活動をサポート(100%アカシアガムから精製)
・成分(3)有機アガベイヌリン~胃では消化吸収されずに大腸まで届く特性がある自然派健康素材
・成分(4)有機ショウガ末~体を温める栄養素のジンジャーは、バターの脂質と一緒に摂取することでより力を発揮

【チャコールバターコーヒーの全成分】
ーヒーパウダー/脱脂分乳/有機マカ末/有機アカシア食物繊維/有機アガベイヌリン/有機ショウガ末/バターパウダー/香料※原料の一部に乳を含む
※内容量39g(1.3g×30包)

ポイント5:わずか10秒で作れる手軽さ!

チャコールバターコーヒーは忙しい朝にも10秒程度で作れます。ただ溶かしさえすればOKのスティックタイプだから。スティック1本をカップやグラスにれてお湯や水を注いで混ぜるだけです。

チャコールバターコーヒーを飲むことで期待できること

・ぶよぶよスッキリサポート効果
・食欲抑制サポートによる空腹感軽減
・活性炭のクレンズパワー力
・マカ成分などによるエナジーアップ!~毎日の活動がよりパワーアップ

チャコールバターコーヒーの飲み方

チャコールバターコーヒー

カップにチャコールバターコーヒーは1包を入れて湯or水を120~150ml注ぎ、よく掻き混ぜたら出来上がり。あとは飲むだけです^^

バターコーヒーは、いつ飲んだらいいのか?っていうと

・朝食置き換え
・空腹時の間食代わりに

口コミレビューでは、ダイエット効果を期待して朝食置き換えにしている人が多いようでした。
また、何かに混ぜてシェイクして飲んだり、MCTオイルを垂らして飲んでいる…というのもありましたよ~。

さいごに

現在、公式サイトでは3個購すると+1個付いてきます。3個の価格で4個手に入れることができるので、続けて飲んでみよう考えている人にとってはかなりお得^^
…が、とりあえず試してみたいって場合には悩んでしまうところです。

1個の場合は送料の面からしてもAmazonの方に軍配があがるので、そちらを検討してみるのも良いかもしれませんね。

体と環境を変えるダイエット習慣の一つとして、朝1杯のチャコールバターコーヒー。始めてみてはどうでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする